研修会(東北会場)

詳細が決定している場合、タイトルを赤字で表記します。平成31年3月まで掲載しています。
「⇒ 詳細はこちら」クリックする
と詳細PDFが展開します。

 

片麻痺の運動機能改善のために適切な運動課題の選択と適切な課題難易度の設定

スターティング アゲイン
山本 泰三

体が反応しやすい運動課題を選択し、効果的な難易度を設定した運動療法を研修します。即時的効果を起こし、翌日にも変化が継続しやすい運動療法を実施できる理論と実技を研修します。「昨日できたのに、、、なぜ今日はできないの?」と感じている方々、是非ご参加ください。

開催日時 2019年9月21日(土)
開催地  宮城県民会館 募集中
受講費  10,800円

⇒ 詳細はこちら

【新企画】
運動器エコーの基礎編セミナー
習うより、 慣れよ!!

株式会社リライト 代表
理学療法士 永木 和載 先生

習うより、 慣れよをモットーに、できるだけプローブに多く触れ て頂き、講義は実技中心の内 容で構成しております。 運動器エコーを基礎から学びたい 方は、是非お越しください。エコーを多数用意します。

開催日時 2019年9月22日(日)
開催地  宮城県民会館 募集中
受講費  10,800円

⇒ 詳細はこちら

【準備中】パーキンソン病の科学的根拠に基づく評価と運動療法(動画による説明が多く、好評な研修会です)

JAとりで総合医療センター 箱守正樹 先生

 パーキンソン病の病態を説明し、運動症状、薬物療法と副作用を説明します。すくみ足や姿勢動作の変化メカニズムを動画で説明します。運動療法ではYahrの重症度分類に基づく具体的目標と具体的方法を提示します。

開催日時 2019
会場   宮城県
受講費  10,800円

⇒ 詳細はこちら

 
 

 

広告